教室案内

専門クラス

プロフェッショナルクラス

プロフェッショナルクラス_off.jpg
プロフェッショナルクラス_off_sp.jpg

 

プロフェッショナルクラスは、朗読 中・上級者を対象に特定のジャンルに絞り込んだ内容を習得し、声の記録を残していただくプログラムです。

 

朗読に音楽伴奏をつけてスタジオ収録し、CD作成までを行うプログラムです。
発表会とは違うスタジオでの収録で、ご自身の朗読の記録をCDに残していただきます。

 第3期生募集期間:令和5年2月4日~4/14 定員6名 先着順です。

 

クラス詳細

 

参加資格 ほぼ共通語のアクセントを取得している方。
回数・受講料 全6回:60,000円税別 
(価格10,000円税別/2時間/1回)×6回
実施期間 令和5年4月~7月
募集期間 令和5年2月4日~4月14日先着順   定員6名
主な内容 CD作製:①導入打合せ、②個人レッスン、③合同練習 ④音楽伴奏練習、⓹スタジオ収録、⑥鑑賞会(ランチ付)まで。
朗読作品

・仏典童話又はリレー朗読(散歩道の恋) と 詩集から詩を1徧。

音楽伴奏 楽器:ピアノ
備 考

(*1)「羽の水」仏典童話集
 
文:野呂 昶 絵:畠中 光享 価格:¥2,800税別 
各自、ご用意ください。
Amazonで見る>

仏典童話を希望される方は、各自ご購入下さい。

リレー朗読作品は、初回打合せ時に提案いたします。詩集は、初回時にお渡しいたします(受講料に含まれています)。

◎仏典童話とは

「仏典童話」は、一言でいいますとお経です。お経本をみますと漢字ばかり並んでいてさっぱりわからず難しい…という印象をお持ちだと思いますが、簡単にいいますと、みんなが仲良く暮らすための教えが説かれています。その内容は、お釈迦様の前世物語や弟子との質疑応答、また、お釈迦様自らの教えなどです。仏典童話「羽の水」は、その一部をわかりやすく訳されたものです。
私は仏教を学ぶ者として、お釈迦様の教えを少しでも皆さんに、お伝えできればと日々願っております。

 

スケジュール詳細(予定)

  ◎会場:主に滋賀県草津市

第1回

導入説明(4月15日(土)13:30~15:30)キラリエ草津204

第2回

個別レッスン(各自ご相談致します)草津又はZOOMレッスン

第3回

伴奏付き合同練習(5月13日午後または5月20日)

第4回

合同練習 4/15決定(5月~6月予定)

第5回

スタジオ収録 4/15決定(5月~6月予定)京都

第6回

ランチ付、作品鑑賞会 4/15決定(6月~7月)

 

class_image001.jpg
 

※その他

  • 価格には、詩集代、会場費、レッスン料、伴奏曲代、楽器とのコラボ練習、スタジオ収録、CD作製費、最終日のランチ代が含まれています。
  • プロフェッシ ョナルクラスの2回目以降の開催日については、受講者の希望をお聞きし検討いたします。
  • 仏典童話集「羽の水」を希望される方は、各自購入下さい。リレー朗読の場合の原稿は準備いたします。
  • 募集は、令和5年2月4日より先着順です。

 

申し込みボタン400.gif

申し込みのページが開きます

 

 

講師の紹介

 

稲葉 妙恵(inaba myoukei)

プロフィール写真.png

・しろうさぎのかぜ朗読教室主宰
・株式会社フロル 代表取締役
・(社)日本朗読協会 相談役
・(社)日本朗読協会 設立メンバー

2006年より、OLのかたわら朗読家を志す。2011年6月にしろうさぎのかぜ朗読教室を設立。
朗読教室や朗読会“風のメロディ~♪を企画し、滋賀・京都を中心に朗読活動を開始。
現在、滋賀、京都にて4つの教室を開設。また、個人レッスン、オンラインレッスンなどで講師の育成を行っている。  毎年、発表会、朗読イベントを開催。全国に朗読文化の普及を願い活動している。

 

申し込みボタン400.gif

申し込みのページが開きます

 

よくある質問

 

Q1 朗読作品は、何をどれだけ読むのですか?
A1

仏典童話の場合は、1作品5分前後です。詩は、各自2~3分。いずれも伴奏付きです。リレー朗読も一人5分程度です。

 

Q2

仏典童話は、希望する作品を読めますか?

A2 できるだけ希望作品を読んでもらいますが、受講生同士が、同じ作品になったときは、調整致します。

 

Q3 詩集は、どなたのですか?
A3 初回の時までお待ちください。各自詩集をお渡しいたします。

 

Q4 個人レッスンの時間配分を教えて下さい。
A4 お一人60分 × 2回の予定です。又は、120分×1回。