教室案内

専門クラス

プロフェッショナルクラス

プロフェッショナルクラス_off.jpg
プロフェッショナルクラス_off_sp.jpg

 

プロフェッショナルクラスは、朗読 中・上級者を対象に特定のジャンルに絞り込んだ内容を習得、体験していただくプログラムです。

 

今回はご自身の朗読に音楽伴奏をつけてスタジオ収録し、CD作成までを行うプログラムです。
発表会とは違うスタジオでの収録でご自身の朗読の記録をCDに残していただけます。

受付終了1.jpg 次回は10月中旬以降に募集予定です。

 

クラス詳細

 

参加資格 ほぼ共通語のアクセントを取得している方。
または、スペシャルクラス受講済みの方。
回数・受講料 全6回:60,000 定員:6名程
(価格10,000円税別/2時間半/1回)
実施期間 令和3年7月~10月 開講
募集期間 令和3年7月4日~7月30日 (定員になり次第終了)
主な内容 自身の朗読のCD作製に向けて、個人レッスン、音楽伴奏練習、スタジオ収録、CD作成、反省会までを行います。
朗読作品 ・「羽の水」仏典童話集(*1)から。
・その他の作品を希望される場合は、要相談。
音楽伴奏 ピアノ、ファゴットから選んでいただけます。
備 考

hanenomizu_book.jpg

(*1)「羽の水」仏典童話集
  文:野呂 昶 絵:畠中 光享 価格:¥2,800税別 を使用します。
各自、ご用意ください。
Amazonで見る>

◎仏典童話とは

「仏典童話」は、一言でいいますとお経です。お経本をみますと漢字ばかり並んでいてさっぱりわからず難しい…という印象をお持ちだと思いますが、簡単にいいますと、みんなが仲良く暮らすための教えが説かれています。その内容は、お釈迦様の前世物語や弟子との質疑応答、また、お釈迦様自らの教えなどです。仏典童話は、その一部をわかりやすく訳されたものと言えます。
私は仏教を学ぶ者として、お釈迦様の教えを少しでも皆さんにお伝えできればと日々願っております。

 

スケジュール詳細(予定)

  ◎会場:主に滋賀県草津市

第1回

導入説明(7/31土曜13:30〜16:00)

第2回

個別レッスン(レッスン日は個別相談)

第3回

音楽伴奏をつけて合同練習 (8/21土曜)

第4回

音楽伴奏をつけて合同練習 (9/11土曜)

第5回

スタジオ収録 (9/18土曜)

第6回

反省会、ランチ付作品鑑賞会 (10/16土曜)

 

class_image001.jpg
 

※その他

  • 価格には、個人レッスン、音楽とのコラボ練習、スタジオ収録、CD作製費が含まれています。
  • プロフェッショナルクラスの詳細な開催日時については、現在計画中です。
  • 7月4日以降に募集を開始いたします。

 

申し込みボタン400.gif

申し込みのページが開きます

 

 

講師の紹介

 

稲葉 妙恵(inaba myoukei)

プロフィール写真.png

・しろうさぎのかぜ朗読教室主宰
・株式会社フロル 代表取締役
・(社)日本朗読協会 相談役
・(社)日本朗読協会 設立メンバー

2006年より、OLのかたわら朗読家を志す。2011年6月にしろうさぎのかぜ朗読教室を設立。
朗読教室や朗読会“風のメロディ~♪を企画し、滋賀・京都を中心に朗読活動を開始。
現在、滋賀、京都にて4つの教室を開設。さらに個人レッスン、オンラインレッスンなども含め毎年多くの受講生と講師の育成を行っている。毎年、発表会、朗読イベントを開催。全国に朗読文化の普及を願い活動している。

 

申し込みボタン400.gif

申し込みのページが開きます

 

よくある質問

 

Q1 仏典童話は、何作品読むのですか?
A1

参加人数によって変更の可能性がありますが、お一人二作品で1枚のCDに納めます。

 

Q2

希望する作品を読めますか?

A2 受講生同士が、同じ作品にならないよう調整致します。

 

Q3 他の作品とは、どういうことですか?
A3 他の作品を希望する場合は、リレー朗読作品になり、朗読作品については参加メンバーと共に話し合います。

 

Q4 個人レッスンの時間配分を教えて下さい。
A4 お一人75分 × 2回の予定です。