教室案内

クラス案内

当教室のすすめ方について

当教室は、どなたもまず、基礎テキストから順に上級テキストまで、日本朗読協会発行のテキストをもとに進めていきます。グループレッスンでは、初心者の方と朗読経験のある方では、レベルに差がありますが、同じテキストですすめます。すぐに、上級クラスのグループレッスンを受けたい方は、中級クラスまでの内容を個人レッスンにて受講してください。

●各クラスの説明

個人レッスン

(滋賀:価格2,500円/1時間・5,000円/2時間 京都:価格3,000円/1時間・6,000円/2時間)
グループレッスンの日程が合わない方や講師資格を取得したい方には、個人レッスンをおすすめします。

講師資格を希望の方は、2時間連続で受講してください。試験日については、日本朗読協会HPをご覧ください。

個人レッスンが受けられる教室

 

 

グループレッスン

(価格1,500円/1時間半 )
初級クラス
これから、朗読を始めようとする人や過去に経験のある方など、
当教室では、基礎テキストより順に学んでいただきます。(月2回)
中級クラス
初級テキストを終了した人で、中級テキストおよび上級テキストを学んでいただきます。
上級クラス
課題作品集のテキストやクラス内で話し合い、朗読してみたい作品を学びます。

グループレッスンを受けられる教室

 


●新しいクラス
スペシャルクラス:2020年9月5日スタート

(価格5,000円税別/2時間半/回)全7回
クラスレベル(アクセントをほぼ習得している方)

「発表会を開催したい」・「仏典童話を学びたい」という目的の方々が集うクラスです。

朗読指導の他に、発声練習、発表会開催までの手順やマイクの使い方

・楽器とのコラボ体験および発表会など外部講師を招き授業をすすめます。

・朗読作品として、「羽の水」 仏典童話集(文:野呂 昶 絵:畠中 光享 価格:¥2,800税別)

を使用します。

・開講日、会場等は別途、専用ページにてお知らせします。


 


プロフェッショナルクラス:2021年スタート予定

(価格10,000円税別/2時間半)全7回
主にスペシャルクラス終了者

集大成としてクラス全員で1枚のCD作製にとりかかります。

CD製作の計画および伴奏者とのコラボ練習やスタジオ収録も行います。

朗読作品は、スペシャルクラスでの作品となります。

(価格には、コラボ練習、スタジオ収録、CD作製費が含まれています。)

プロフェッショナルクラスの開催日時については、2021年2月末までに決定予定です。